• トップ /
  • ビジネスの国際化と語学学校
バックナンバー

語学学校の深い情報

語学学校の費用は

ビジネスの国際化と語学学校

ビジネスパーソンは語学学校へ

ビジネスのグローバル化が物凄い勢いで進行中です。上司が米国の方、同僚が中国の方、部下が英国人、更には社内公用語が英語に統一される等、日本のオフィス環境もまた、ここ数年で劇的に国際化しています。ビジネスシーンの国際化に対応するため、語学学校に通い始める社会人が増えてきました。日本人の多くは公教育で英語を習っています。ただ、ビジネスシーンで通用するだけの英語力を持っている人々は現実問題としてほんの一握りです。国際化時代に通用する人材になろうと、費用を捻出して語学学校に、勤務後通い続ける若者が増えてきており、駅前周辺にも通学に便利な語学学校が多数用意されました。独学でもビジネス英語は学べます。しかし、独学だと知識が偏ってしまったり、時間が語学学校に通うよりも掛かる等、学習の効率が悪くなってしまいます。語学学校に通学するためには費用が必要ですが、未来への先行投資と考えれば、決して無駄にはなりません。また最近では若手社員のお小遣いの範囲で、費用を賄えるリーズナブルなスクールが用意されています。ただ漠然と日常業務を行うだけでは、この成果主義的な時代を生き抜く事は出来ません。国際的な時代に適応し、より人材としての価値を高めるためには先行投資が必須であり、ビジネス英語のスキルが上がれば、海外事業に携われる重要なポストに就けるでしょう。

↑PAGE TOP